スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ベルナルド】東方銀符律 第19回公式大会レポ

書いた後上げるの忘れてただけとかクソ。


使用デッキ:月単幽々子コントロール


デッキの選択理由は、前回の教訓を踏まえて「コストあたりのキャラの質」に注目したことで
それゆえに、ハンドが増えるわけではないですが、高効率でデッキを回せる幽々子・にとり・紫が軸となったこのデッキに価値を見出しました。

あと、月っていうカラーが除去ほど強烈ではないですが、逆に雪よりも低リスクでの相手キャラの無力化が可能であるということも理由としてあります。

すると、結果的にゲーム展開が引きこもりがちになるため、最終的に固まった盤面での一方的なゲーム展開を目指して、リグル・にとり+めーりん・蓮子+幽々子あたりの運用が重要になります。



・1戦目:花日 シロタツさん 勝
このデッキを作って初めての試合。

相手の諏訪子にドローさせられまくってるにもかかわらず、めーりんやら空き巣やら使えそうなカードがまったく引けなくてピンチになる。

本来なら、そのまま負けて終わりだったんだけど、最終局面で相手のチルノをティータイムできたことと、諏訪子の花コストが切れたこともあってギリギリ勝ち。



・2戦目:花雪 霧風スカーレット 勝
フランドールをティータイムして、蓮子連打ゲー。

途中、蓮子を除去されたりもしたけど、きゅーかんぱーでエンドレス蓮子。



・3戦目:花単 skytさん 勝
序盤から賽銭詐欺込みで紫出せたことと、相手の橙に1発目できのこ刺せたのが大きい。

早々に紫対面のもっちもちがチャンプしちゃったから、あれは結果的にはプレミだったように思ってしまう。



・4戦目:花雪 緋色 勝
相手の橙にきのこできてないにもかかわらず、終盤手前で守らずに殴りにいっちゃったのはプレミだったような気がした。

相手の移動させる藍しゃまが鬼強かった試合だったけど、最終場面の連子とティータイムが強くて勝利。



・5戦目:宙単 かずきさん 勝
今回は殴りあうデッキじゃなので、以前より屠自古に苦戦を強いられなかったのは大きい。
幽々子で引きこもりつつ受け流しながらゲーム伸ばして、最終的な盤面が

相手:玄じい+メディスン霧雨の3点クロック
自分:にとめーりん+リグル+連子の3点+αクロック

になり、引きこもり勝利。
途中殴れた場面があったのはプレミだったと思う。反省。
スポンサーサイト

【カラ】 公認大会 4/26

ばんこんは

公認大会 参加者6人 使用デッキ:花雪

1戦目 海水浴 あるくさん ◯
ヤンデル此芽でコンセプト崩壊したからひたすら疑心暗鬼撃ちまくる
流されたらほぼアウトだったので、海水浴対応鈴緒除去とかで海水浴を落としていったものの、後から見た感じゲムセ自体がハンドになかったみたい
とにかく流されなかったのと、除去しっかり打てたのが大きい

2戦目 日単 ◯
ナリカが超昂閃忍までいくデッキ
実際コンバされてアグレも込みで結構やばかったけど、相手が袁術言い過ぎてデッキ枚数はむしろ勝ってる程。
袁術は削った以上の成果出すの難しいんじゃないかなもう

3戦目 雪単 ウメちゃん ◯
こっちの須磨寺が相手の3コス以上をずっと牽制してお互い除去撃ちにくい状況
最終的に信頼関係の都合上こちらから動いたけど、相手も不幸で2体消えたし打線はまだ優位に立てた
真で見た感じそこそこEXきつかったっぽい 不幸3枚あったし
その不幸に対して須磨寺が結構効いたみたい


というわけで勝てました
しかしお楽しみ賞でラキカを引かれるという…

今日は久しぶりに3回戦して疲れました

今日使ったデッキ
雪花EX1 2
2 エッチな薬

雪EX1 3
3 疑心暗鬼

雪EX2 21
4 椎名京
3 夏海里伽子(元チーフ)
2 エセル
2 水音 銀
2 須磨寺
2 新藤 千尋
3 筆談
3 ウルトラ・デリシャス・オムライス

花EX1 7
3 御影このか
4 主従

花EX2 27
4 ジュリアン
3 高坂姫子
2 マリア・カスタード
3 岡部桜子
4 村田千果
4 香姫
4 脱走
3 着信音

【トム】ウィークリー大会れぽ

ども。ネタ記事担当のトムです・・・が、今日は普通に大会れぽ書くよ!

ネタがないわけじゃないんだからね!



■Lyceeウィークリー大会
参加人数:3人
使用デッキ:日花エポナ



・1回戦 宙雪月(カラくん) ○
俺先攻で翠+知由でパンチ→宙・雪・月が見える。そのまま就職活動を出して1ドローまで。
ここで、もしかして意趣返し積んでないんじゃね?っていうノリで観鈴出す。そして通る。
(試合中に意趣返し積んでることが判明して、何で俺ノリで出したん・・・っていう気分になる)
相手後攻、宙3種の神器でドロー→ターンエンド。

そのまま先攻分のアドをキープして勝った感じ。
観鈴ぶっぱ通ったのと、筆談対応で自分の墓地を焼却できたのがデカかった。



・2回戦 日花エポナ(サイバントくん) ○
相手先攻、エポナ→ベルベット→エスケープ1ドロー→ターン終了。
そのまま俺が相手のエポナ使ってぶっぱ。僕が一番エポナをうまく使えるんだ!

で、相手が1ターン目に殴ってこなかった分とエポナ相手が出した分が響いて勝ち。
後でわかったけど、実は相手ダグレ寄りだったのよね。そりゃ初手にアグレ無いはずだわ。



結果:2-0で優勝。

すっごい久々に大会出たわ。昨日はスパロボしてて出なかったんだけどw

そして大分のLycee人口である。初心者講習会開くのワンチャンあるよね。
開くんなら協力するお。休み限定で。だって俺、社畜だもん・・・
 

【ろき】Minori Chihara Live Tour 2012 ~D-Formation~ 感想

こんばんわ、ろきです。

宣告通りLyceeと全く関係ない記事ですのでLycee以外の記事書くんじゃねぇよボケって人はスルー推奨です。

以下くだらないライブレポ読んでやるよ!って人は続きをクリック(セトリのネタバレもあるんで気をつけて)

続きを読む

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

【ベルナルド】東方銀符律 第18回公式大会レポ

まずは溜めてた先週の銀符の分から。


使用デッキ:雪日フラン

デッキの選択理由は、メルランが噛み合った時のパワーと、純粋なフランのパワーを加味して
デッキとしての平均値がまだ他のデッキに対応し得ると思ったから。

あとは「慣れているデッキの方が結果出るよね~」とか思考を放棄した自分の甘えw


・1戦目:花宙ゆゆこ あかさん 勝
序盤からフランとメルランが噛み合って展開できたことがまず1。

次に相手のデッキコンセプトがゆゆこで、中央AFが死んでしまったのが痛すぎるのが2。

最後に、適度に除去が飛ばせたため、相手のルーミアがサポート足りなくて、最後まで死にキャラになってしまったのが3。



・2戦目:宙花 子供のえむないんさん 勝
幻月と蘇我屠自古が強すぎて、フラン引けなければ負けがありえた試合。

屠自古の制圧力が高すぎて、AP3とDP1のキャラの人権の無さが半端無く、ナズーリンはリリーで止まるわ、幻月はお燐で止まらないわで死ぬかと思った。

途中、屠自古を除去できたからよかったものの、宙キャラの脅威を最近噛み締めつつあるね。

リリー白&黒のようにDFの花キャラが軽い場合、宙で殴る+花で固めるの基本戦術がドローがない銀符では十分に脅威であることも同時に学んだ。



・3戦目:花雪 しょうどうさん 勝
相手のダメージコントロールがもう少し噛み合っていれば負けたであろう試合。

咲夜単体で戦線維持しないといけなくて、あまりにも厳しい展開だった。

というか雪の3ハンドキャラは、どれも質がイマイチすぎるのが原因だよね。
相手の天子見てて思ったわ。打点3点も違うもん。



・4戦目:月雪t花 つっち~☆さん 負
初手見たら雪単で、フランとDFキャラしかいなかった。

んで、フラン出したら相手が早苗グレイソーから西行妖打ってきたw
もうこの時点で負けだよねw

やっぱり、4ハンドキャラを出すことが前提で軸になってるデッキはそれだけでリスキー。



・5戦目:日花 テラヤマトさん 負
相手先行。メルラン・橙・日フラン! ドヤッ

こっち手札が除去無しの雪オンリー。だがフランはいない('A`)

圧敗\(^o^)/



てなわけでいい感じのゴミでしたw

1日使って思ったのは、平均的なデッキの安定性の問題から来るカードパワーの低さ。

やっぱり噛み合った前提のパワーに目が行くけど、基本的なパワーが低いのなんの。
フラン自体はパワーは高いけれど、リスクがそれを打ち消すくらい高いのも問題すぎたかな。

日のAFは3/1しかなく即止まる上に、雪AFは3ハンド払ったにもかかわらずAP3しかなくて還元効率がめっさ悪く
そもそも、咲夜を使うためにアイテムに8枚もスロット裂いてる事実がデッキの質の問題として重すぎた。

安定性ってのは、デッキのどこをドローをしても強いか、強く回せる何かがあるってことと言えると思うから
その理論からしても、雪投入はかなりのリスクがあるってことを改めて考える必要があると思った。

今後はキャラの質に注目して、場持ちが良いて効率を重視したキャラ選択での構築を計画しようと思う。

【カラ】 定期大会 4/15

こんばんは。久しぶりに大会が開かれました。

定期大会 参加者3名 使用デッキ:宙日エポナ

1戦目 月単パーミ
相手先攻、有月初とアンゼリカでパーミっぽいのはわかる
カトレア観鈴由貴と出して最初の2人はこちょこちょされたんだけど、誰を通したほうがいいかって考えたらやっぱ観鈴なのかな カウンター相手の優先順位を決めかねてるところはある
カウンターはされたけど由貴世界0リアが通っちゃってるからその分の打点抑えれなくてなんとか 特にリアが強かった
ネズミみたいなのからビッグマム取られたけど起きるのAP2だしね 確かに痛いが
ビッグマムへの寵愛に名状しがたい何かを感じた

2戦目 雪単
先攻エポナをどうにもできなくて勝ち
こっちはエポナフル活用してたしね
これも初手に出したリアが強かった 死んでも問題ないのがベネ

人増えてくれ 本格的♂にヤバい


今日使ったデッキ

宙EX2
4 花鳥 玲愛
4 由貴
4 世界0
4 才之原
3 チュチュ
3 うんこ
2 ビッグマム
2 リリィ
1 朱鷺戸 沙耶
4 パフェ

日EX1
2 翠(眼鏡)
4 エポナ

日EX2
4 あーちゃん
4 リア
4 観鈴
3 蝉
2 土岐遠カスミ
2 電堂あきら
1 桂木華
1 安心と信頼の三田村ブランド(茜)

その他
2 ガイア


ピン積みのカード→資産が雑魚→心が狭く顔にまででてくる→いくえ不明

【トム】ブログのボトムズ

もう5日も誰も記事かいてないやん。
こんなに人数がいるのに・・・
















スコープドッグ1

エイプリルフールネタを書いたトムを待っていたのは、またブログだった。
カラの記事の後に誰も書かぬ記事とコメント。
大分勢が生み出したブログの頁。
怠惰と慢心、社畜と院生とをコンクリートミキサーにかけてブチまけた、
ここは、九州は大分のブログ。

次回「ブログ」。
次回もトムとブログに付き合ってもらう。
 
 
 





スコープドッグ2

記事を書く者と書かぬ者、そのおこぼれを狙う者。
ネタを持たぬ者は書いてゆかれぬ暴力の頁。
あらゆる悪徳が武装する大分のブログ。
ここは一年戦争が産み落とした惑星シルブリのリセラーの地方民。
トムの記事に染みついたクソスレの臭いに惹かれて、
危険なホモらが集まってくる。

次回「出会い」。
トムが飲む職場のコーヒーは苦い。








スコープドッグ3

かつて、ブログはちゃんと更新しような!と誓った戦士たち。
故国を守る誇りを厚い装甲に包んだジモッティ・リセラーの、ここは墓場。
無数のリセラーたちの、ギラつく欲望に晒されてウェブに引き出される大分の街の決闘士。
魂無き大分勢たちが、ただ己のネタの無さを露呈する。

次回「ライティング」。
回るアクセスカウンターから、ブログに熱い視線が突き刺さる。








スコープドッグ4

最も危険な罠、それは不更新。
たくまずして仕掛けられた怠惰の闇に眠る殺し屋。
それは突然に目を覚まし、ブログの更新を妨げる。
ブログは巨大な罠の街。
そこかしこで、ネタすら探さない大分勢が目を覚ます。

次回「罠」。
トムも、巨大な不発弾。
クソ記事、ネタ記事、御用心。








スコープドッグ5

ブログのネタを司るのは、神か、偶然か。
それは時の回廊を巡る永遠の謎掛け。
だが、ブログの運命を変えたのは、ボトムズ次回予告と呼ばれた、あのネタ。
大分勢ブログの闇の中で更新されない戦慄が、今、トムの手でネタとなる。

次回「ネタ切れ」。
クソ記事のシャワーの中からトムが微笑む。









更新頻度低すぎるのでネタでも投下してみたテスト。
 

【カラ】 公認大会 4/5

こんばんは。

年度変わって人増えるかと思ったけどそんなことはなかったぜ

定期大会 参加者2名(カラ、ウメちゃん) 使用デッキ:花エリア

1戦目 雪 ウメちゃん
先攻とって殴ってはいたものの、最終局面でガラ空きのDFに20点くらいぶち込まれて負け。

雪に負ける主な敗因が京の打点を通すって感じなんですが今回もそれでした。
むやみに陽菜アグレをしたりせずに一旦引くこともいい加減覚えないといけません。
引いた分を取り返すほどの火力も持っているので。


今までお互いの展開を書いていたけどそうじゃない感がしたのでやめます。決して書くのがだるいわけじゃ
印象に残った点を挙げていけばきっと次に繋がるはず。


今日使ったデッキ

芋煮を一枚不可抗力に変えました。

暇な時に花エリアについての記事でも書こうと思います

※4/8追記 公認大会でした

【トム】プレゼントパック青のプロモ考察

※4/4:一部カード抜けした部分の考察を追加
-------------------------------------------------------------------

サブタイトル:でも今日は快盗タナカを使いたい



ども。クソ記事担当のトムです。
プレゼントパック青に入ってるプロモの情報が公式に出てたので、ちょっと考察でも書く気になったよ。

スペシャル || Lycee Official Homepage 使用可能プロモーションカード情報

下位プレイヤーの考察は温かい目で見守ろう! お兄さんとの約束だ!



■快盗タナカ
ゴミ箱から登場する特殊処理持ち。しかしEX1である。DP-1はオマケに見えなくもない。
何か悪いことに使えないだろうか模索中。
ターン終了時に登場だったら強かったよね!


■八束 愛姫
初手ぶっぱ抑制カード。しかしゲムセが環境にいるのに初手でキャラを5体以上並べるのかは謎。


■遊佐 胡桃
相手キャラが6体いれば0コストで出せるとか。
登場がT字だからストレス発散できるけど、もうちょいDF出るの頑張れよ・・・


■姫百合 愛
何で花の後ろ向きキャラなのにサポーター持ってないんや・・・
あと相手にペナ付けるキャラ選ばせるのも地味に弱い。


■室戸 鼎
[T]支払いでデモニッション。ただしターン制限無し。
相手ターンでも起こせればワンチャンありそうな気がしたが、その準備にかかるハンドで既に
ディスアドなことに気づいた。


■桧山 璃子
相手にAPマイナスorデッキ破棄を強要できるのはちょっと強いかもと思ったが、
他の月キャラよりも優先するかと言われると微妙?
誰か使ってみて感想を教えてくれよ。


■上条 朝陽
縦限定のバトル中に使えない身代わりって言うとすごい弱そう。


■海老塚 信乃
相手が選ぶのかよ、の一言に尽きる。



とまぁこんな感じ。
かつての雪単使いだった私はタナカで何かできないか考え中。
でもきっと何も思い浮かばずに終わる。
 

【ベルナルド】ファンタ公式大会東京レポ

意識高いんで、ファンタだってレポ書いちゃうもんね。


使用デッキ:恋騎士
エース:エルシア


デッキの選択理由は、3弾買っただけの状態で経験値が雑魚だったのと
情弱だから環境わからなかったので、とりあえず灯里メタを意識。

あと前回のGPの時、あまりの待ちデッキだらけで、ターンエンド、ターンエンド言ってて、何が楽しいんだって思ったから速攻も意識して。



・1戦目:灯里
3ターン目に1000点殴ったら返しに投了された。
知属性中心のインドア系キャラに対して、敏殴りがあまりにも効果的なことを検証できた。

灯里自身も敏だと反撃打点を期待できないから、防御属性上げるしかないわけで
バトル過多なデッキは受け属性を固定されにくいのが勝てたポイントだと思った



・2戦目:風花
初期パラメータに500があるキャラが速攻を仕掛けてきた場合、恋騎士エースのライフの低さが敗因になった。

思考停止して救出をデッキに積んでたんだけど、打点を受け流したとしても
前衛が落ちることが恋騎士にとっては非常に重いということを学んだ。

こちらの多段攻撃に対して、相手の2属性+100する系の能力がうまく噛み合ってたのも敗因。

速攻デッキに対して、そういう守り方が効果的なことは覚えておこうと思う。



・3戦目:灯里
1戦目と変わらんちん



・4戦目:コタロー
主な敗因は事故。

速攻デッキ同士でありながら、バトルとキャラの展開速度が両方負けてた。

加えて、穏受けを強いられて状況で、場に出てるキャラ全員穏200以下とか死ぬしかなかったw
ちはやの武500/穏400強すぎワロタw

序盤のリライター3発を1回も打ち消せなかったのも敗因といえば敗因。

まぁそこは引けた引けなかったの世界だから気にしてもしょうがないけどね。



んで2敗したので、ドロップしてからバトラに流れてから6連勝。

回数こなして思ったのは、速攻デッキのEXは先に打ったら負けっぽいということ。

相手のEX打ち消すくらいがベストだけど、そんなにうまくもいかず
相手の稼がれた1ターンの返し、こっちがフルタップした状況で1ターンを逆に耐える形がベターかなと思った。

殴るために使うEXは場と手札の運が絡む上にリスクが高すぎる。




そんな感じ。ファンタはまだまだよくわからん。

【トム】4/1 Lycee放任大会れぽ

■日付:2112/04/01
■参加人数:800人
■使用デッキ:5色ハイランダー



1回戦:雷太単 ○

相手先行、雷太3体出してエンド。
返しにアリス切って凛→カレイドにコンバ→スカッドで2点で先制点を得る。
相手2ターン目、雷太のタックスが2体分しか払えずに1体死ぬ。
そのまま雷太2体にズルズルと殴られ負けそうになるも、
終盤で冷静に考えて雷太複数だしてるのおかしいとジャッジに言って勝ち。



2回戦:シャイニングトラペゾ啓太 ○

俺先行、俺のすーぱーなそに子ちゃんに意趣返しを撃たれ、エンド前にも意趣返しされる。
その後は普通に出てきた啓太に殴られ続けて啓太アドを取られる。
最終的に俺のバッドエンドルート対応で奇跡を撃たれて勝ち。



3回戦:代償ガジェ ○

相手の血の代償でモンスターを出すときにライフ500Pをデッキで払えずにデッキアウト。勝ち。



ここで大会参加人数の9割以上が店舗の虚偽申請だと発覚し、優勝が確定したので大会終了。



■結果:3-0で優勝

戦ってみてわかるけど雷太単は強デッキだわ。
エラッタはやく来ないかな。

























ニーサン

「いいレポだ。感動的だな。だが無意味だ。」



cast_06.jpg

「ニーサン・・・!?」



ニーサン

「エイプリルフールのネタだからってテキトーに書いてるじゃないか」



cast_06.jpg

「しかしこれはベルナルドに突然言われて突貫作業で書いたから仕方ないじゃないか!」



ニーサン

「ネタだって尻すぼみ、今でさえ画像の大きさも同じにできていない」



cast_06.jpg

「じゃあどうすればよかったんだ!? えろらんでもパクれっていうのか!?」



ニーサン

「あの記事を書いているのはホモだからパクると掘られるぞ」



cast_06.jpg

「テキトー言い過ぎだろ」



ニーサン

「まぁパクらなくても♂というだけで掘られるけどね」



cast_06.jpg

「!?」









~~いいわけ~~

あのな、ちゃうねん。
急に言われたらこんなのしか書けへんねん。
あと勝手に某ほもらーの方のこと書いてすみませんっした。
 

【カラ、トム、あるく】定期大会 3/31

こんばんは。カラです。タイトルに居る3人はよく同じ大会に出るのでレポは一つの記事にまとめます。

とりあえず僕の視点からのレポを書きますが、他2名の視点でのレポも後から追記されるかも(チラッ


定期大会 参加者4名(カラ、あるく、トム、もーみん) 使用デッキ:花エリア

1戦目 花雪月 もーみん
あっち先攻 右ジュリアン中央スズスポ
こっち 左に神奈援 中央ストームランス イケメン対面ユメドリ
あっち キャラ出さずスズスポ殴りトアに狂言
こっち ユメドリ右に飛んで3体とも殴る
あっち ジュリアンに箱 右に千香 中央に五郎ちゃん 2体で殴る
こっち 中央が止められたので左右で殴る キャラ出さず スズスポから命の河入られる
あっち 左にマリア 中央AFに鈴雄 命の河に浸る
こっち 中央は止められる 神奈のアタックは千香が箱の中へ ユメドリはスルー トアと神奈をモデルで吹き飛ばした後、左に海己(いつ貼ったか忘れた)着信音を回収 中央に陽菜 中央AFに着信音から神奈出してアグレアタック対応スズスポから神奈に筆談

この辺からもう覚えてない だらしねぇな 書き方も雑で歪みを感じます

命の河4~5回入られたけど序盤の点差を覆せずそのまま押切り
最後は着信主従でなんとかといったところ。紗音ギミックが来なかったのも


2戦目 日花エポゥナ トムさん
こっち先攻 中央神奈 中央海己 着信音貼ってそのまま回収
あっち 左に翠 右に就活 右にエポナで中央あちゃーん
こっち 右DFに軽減エリア貼ってあさがお 左AFにシンシア
あっち 就活アタック対応ターミナルでシンシアキャッチ海己サポ対応不可抗力で相討ち
こっち あさがおが前へ 右DFユメドリコンバ
あっち キャラ沸かず あちゃんで殴り
こっち ユメドリ左前へ 左DFに桜乃 みんなで殴る
あっち 中央に蝉丸 左DFにベルベット 翠だけ殴る
こっち ドローゴー
あっち 翠アタック対応ギガマイン 左DFに就活
こっち 2人殴ってモデルでユメドリどかしてあさがおがジャンプで滑って勝ち

不可抗力のせいでギガマイン言うのが怖くなってきてる 大抵ピン積みだから見えないし
初手海己で着信音(ハーモニカ)回収も2枚削って1ドローだから結構痛い やるべきなのかは未だにわからないです さくら以外のパンチャーがいるならやらなくてもいいのかも
エポナがいても軽減エリア分得できるのはナイスでーす

次回も頑張りたいです。もっと人増えたらいいですね。


今日使ったデッキ

前回の記事と一緒
ただ不可抗力入れたほうがいいかもしれません。一応着信音に対応してます。一応。
プロフィール

大分Lyceeブログ

Author:大分Lyceeブログ
大分などでリセしてる人たちのブログ。
以下書いてる人たち(twitterリンク有)
ベルナルド(Lycee日本勢)
ろき(実は福岡勢)
トム(ボカロ厨)
あるく(大分Lycee勢の重鎮)
しろつば(マダダーレモー)
カラ(屋上へ行こうぜ)
ふうか(久々にキレちまったぜ・・・)

詳しくはこちら

PR
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。